Origam pay(オリガミペイ)で還元率5%以上にするお得な使い方

title

 

2019年10月の消費税増税までもう少しです。

政府は急な負担増を緩和するため中小小売店でキャッシュレス決済での支払いの場合に最大5%分が還元される方針を示しています。

ニュース記事はこちら

実質お得になる政策なわけですが、「キャッシュレス決済」のみが対象というのが見過ごせない項目です。

現金で支払っていては何も恩恵を受けられないわけです!!

こんなもったいない事はないので、今のうちからキャッシュレス決済に慣れておきましょう。

今回はPayPay・LINE Pay・楽天ペイには知名度で劣るものの、還元率などで十分張り合っているスマホ決済アプリ「Origam pay」について紹介します。

Origam payの最大の魅力は本記事で紹介する方法を使えばキャンペーン中は5%以上の還元率を狙えるところにあります。

クーポンも定期的に発行してくるのでうれしい限りです。

今のうちに使い方を覚えておくのが良いでしょう。

 

こんな人向けの記事です

  • Origam payは他のスマホ決済アプリとどう違うの?
  • どうやって5%以上の還元を得られるの?
  • メリット・デメリット・注意点

要するに、どれだけお得なのか?ってところを中心に解説しますよ!

 

先にOrigam payをお得に使うためのポイントをまとめておきます。

  • キャンペーン中はKyashを紐づけて5%以上の還元を狙う(2019.9.30まで)
  • 定期的に配布されるクーポンはかなりお得
  • 他のスマホ決済アプリと併用がおすすめ

 

この記事を書いているゴマ夫は結婚を機に将来のライフプランを考えた時にお金の問題と真剣に向き合いました。

子供2人と住宅ローンを抱えていたら月に1回の外食もできないかもしれない・・・

そんな不安を吹き飛ばすべく、節約・資産運用・副収入について徹底的に勉強して行動しました。

それでは解説参りましょう!    

【基本】Origam payはポイント還元ではなく、支払額から割引するシステム

 

Origam payとは?

Origam payとは、株式会社Origamiの提供サービスであり、スマホで決済ができるアプリです。

Android,iOS ともにアプリをダウンロードして登録すれば無料で使うことができます。

Origami スマホ決済アプリ

Origami スマホ決済アプリ
開発元:Origami Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

2019.9.30までのキャンペーンでOrigam payで決済すると支払額の最大3%オフされます!

他のスマホ決済アプリはポイント還元が主流のところ、Origam payでは支払額から割引いてくれるので、ポイントを利用するタイミングなどに悩まなくていいのがメリットです。

 

Origam payの登録方法

まずはアプリをダウンロードしましょう。

メールアドレス、携帯電話番号、銀行口座 or クレジットカード情報を登録すれば完了です!

ほんの数分で決済に使える状態にできますよ!

 

チャージ・決済方法

基本的にはチャージ不要です!

支払額の分だけが紐づけられた銀行口座 or クレジットカードから自動的に引き落とされる仕組みです。

決済方法は

  • 店頭のQRコードをスキャンする
  • スマホのバーコードを提示する

の2種類であり、お店によって異なります。

「Origami Payで支払います」お店の人に伝えると、やり方を教えてくれるので大丈夫です。 

Origami Payの還元率をアップさせる方法

 

キャンペーン中はKyashを紐づけて5%以上の還元を狙う(2019.9.30まで)

絶賛キャンペーン発動中です。

3%off,2%off

  • 銀行口座を紐づけている方は3%OFF
  • クレジットカードを紐づけている方は2%OFF

というキャンペーンですね!超お得です。

これだけでも普通のクレジットカードで払うよりも還元率が高いのはお判りでしょう!

しかもOrigami Payの良いところは支払額がOFFになるという点です。

ポイント還元という概念がないので、後々ポイントの使い道に困るなんて悩みは無用です。

即時・その場で支払額そのものが割引きされるというのは他のスマホ決済にはないメリットといえるでしょう!

クレジットカードを紐づけるほうが還元率が低いのですが、もちろんおススメはクレジットカードを紐づけることです!

なぜなら、クレジットカードのポイントは別に得られるので、1%以上の還元があるなら銀行口座よりもお得です!

そしてもっともおススメのクレジットカードは「Kyash」です。

 

Kyashは特殊なクレジットカードで、プリペイドカードという側面も持っています。

Kyashにさらに別のクレジットカード(例えば楽天カード)を紐づけてそこからチャージして利用することになります。

つまりOrigami Pay←Kyash←楽天カードのように2回チャージをして支払う仕組みになります。

しかもkyashは通常還元率2%のキャッシュバックが得られるので、楽天カードの1%還元と、Origami Payの2%還元を合わせることで

合計5%還元を受けることが可能なのです。

kyashに紐づけるクレジットカードを還元率1%以上のカードにすることで合計5%以上還元も達成可能です。

 

さらに、例えばローソンでのお買い物をOrigami Payで支払おうとした場合に、Pontaポイントが1%還元されるのも別にあると考えれば、下図のように6%還元までいけますよ!

6%還元

 

 

はっきり言ってこれは相当お得です。

大手3社のスマホ決済アプリで同様に最強の還元率を得る手法をゴマ夫調べによると

2019年7月現在では、特定の条件を除けば(例えばPayPayはランチタイムのみ10%還元中)還元率1位です!

 

表 スマホ決済アプリ比較表

スマホ決済アプリ比較

 

 

Kyashの詳細についてはこちらの記事をどうぞ!

Kyashタイトル Kyashで還元率3%以上得る方法【2019年最強決済法の使い方・メリット・デメリット】

 

定期的に配布されるクーポンはかなりお得

クーポンの配布にも力を入れています!

LINE Payでもクーポンが結構でる印象ありますが、これに肩を並べてお得です。

無料、半額、200円オフなど様々なクーポンが定期的に発行されます。

origamiクーポン

 

試しに使ってみるときなどに良いでしょう。

 

ゴマ夫的にはLINE Payよりもクーポンを使う設定方法がOrigami Payの方が使いやすいと感じます。

LINE Payはクーポンをダウンロードして、アプリ内でクーポンをセットして支払いしないとちゃんと使えないのに対して

Origami Payは自分でセットしなくても対象店舗でただ支払うだけで自動的にクーポンを使用してくれました。

 

このインターフェイスの仕様は細かいながらもベンチャー企業の技術力の高さといいますか、配慮が行き届いている感じに感動しています。

スマホ決済アプリは最近は大手のポイント還元祭りでかなり広まりをみせています。

Origami Pay社の規模で20%ポイント還元は無理かもしれませんが、クーポンや使用できる店舗の多さで非常に頑張っていると感じます。

ゴマ夫としてはとても応援したい企業です。

 

スポンサードリンク

されど、他のスマホ決済アプリと併用がおすすめ

とはいえ、お得を極めるなら他のスマホ決済アプリと併用することがおススメです。

PayPay、LINE Pay、楽天ペイは時期によってはキャンペーンでポイント還元20%などをよく行っており、消費増税の時期に向けて再度新たなキャンペーンを打ち出すことも考えられます。

他のスマホ決済アプリと併用しながら、その都度一番還元率の高いアプリを使っていくのが良いでしょう。

全て登録は無料なので、困ることといえばスマホ容量が食われるくらいですね

自分がよく使うお店によって、どのアプリが一番使いやすいかが淘汰されるはずなので、まずはいろいろ使ってみましょう。

 

いかがでしょうか?

Origami Payはどこよりも早くスマホ決済サービスを始めた先見性のある企業です。

大手が参入してスマホ決済の広がりを見せた今、新たなサービスを打ち出すのもまた、Origami Payかもしれません。

 

Origam payをお得に使うためのポイントをまとめ

  • キャンペーン中はKyashを紐づけて5%以上の還元を狙う(2019.9.30まで)
  • 定期的に配布されるクーポンはかなりお得
  • 他のスマホ決済アプリと併用がおすすめ

ぜひお得にスマホ決済を利用して、日々の節約を充実させてください!

それでは!

 

他のスマホ決済アプリの解説記事もどうぞ

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です