初心者必見!SBI証券の口座開設方法を徹底解説

SBI証券開設

投資を始めるならまずは投資信託を購入することをオススメしています。

そして購入するならネット証券で手数料を抑えて購入するのがポイントです。

 

ゴマ夫は3年ほどSBI証券を利用しており、投資信託の他には

  • 米国株
  • 米国株ETF
  • ウェルスナビ

を購入・利用しています。

米国株ETFで不労所得を得る!その特徴とメリットを徹底解説 【運用成績公開】ウェルスナビ (WealthNavi)のメリット・デメリットを徹底解説

またNISA口座とiDeCo口座もSBI証券で開設しているので

ほとんど資産をSBI証券の管理画面で見渡せるのもグッドです。

iDeCoで自分用年金を作ろう!メリット・デメリットまとめ【1年で5万円の節税】 投資信託を解説(初心者向け)

この記事では投資初心者がSBI証券の口座開設する手順を画像を多めに使用して徹底解説いたします。

SBI証券の無料口座開設はこちらからどうぞ!

 

口座開設方法は2種類あります

・オンライン口座開設

・郵便口座開設

郵便口座開設は手間と時間がかかります。

取引できるまで2週間以上は覚悟してください。

 

なのでオンライン口座開設を選択してください。

マイナンバーカードや本人確認書類をWEBアップロードすることで

わずか1営業日で開設完了できます。取引開始まではさらに1週間程度見ておきましょう

今後の投資信託の買い付けも全てオンラインで行うことを考えると最初の口座開設もオンラインで開設するのがベストです。

慣れてない・自信がない方でも大丈夫

オンラインでの開設の方が手比較的手間も少ないしすぐに取引を開始できるので

断然オススメです。

スマホでもできますが、画面が見やすいPCで操作することをオススメします。

今回はPC画面で操作手順を説明します。

SBI証券の無料口座開設はこちらからどうぞ!

オンライン口座開設手順

今すぐ口座開設

まずはトップ画面の右端にある今すぐ口座開設のボタンをクリックします。

最初に本人確認書類をWEBでアップロードします。

マイナンバーカードは通知番号カードもしくは個人番号カードの持っている方を手元に用意しましょう。

スマホでカードの写真を撮ってPCに取り込みます。

個人番号カードの場合は表と裏の両面が必要です。

写真は2枚アップロードできます。

通知カードの場合は運転免許証などの本人確認書類もアップロードしてください。

次に必要項目を入力してゆきます。

迷うポイントはこの2点をどうするかですが、ゴマ夫のオススメは

・特定口座  →  開設する

・NISA/つみたてNISA → 申し込まない

にしてください。

 

投資初心者は特定口座で投資信託の売買を経験することをオススメしています。

投資信託を解説(初心者向け)

少し慣れたら一般口座やNISA口座での売買を検討しても遅くはありません。

 

同時に住信SBIネット銀行を開設します。

SBI証券との相性は抜群で開設しておいて損はありません。

 

全ての項目が埋められたら次へをクリックします。

 

つぎに各種規定が表示されますので一読して同意するにチェックを入れてください。

つぎに入力内容の確認画面になります。

最後に申し込み方法をオンライン口座開設を選択して申し込みボタンをクリックします。

これで後日「口座開設完了のご案内」が郵送されてくるのを待つことになります。

それまでにまだやることがありますので頑張りましょう!

 

今の画面には口座番号、ユーザーネーム、パスワードが付与されていますので

ファイル保存か印刷ボタンを押して忘れないようにしておきましょう

つぎに初回ログインフォームはこちらをクリックしてください。

 

つい先ほど発行されたユーザーネームとパスワードを使用して

ログインしてください。

メールアドレスや会社情報などを記入して、次へを押しましょう

世帯主との関係を記入しましょう、本人であればチェックするだけです。

次のインサイダー情報ですが、ゴマ夫は未上場企業でしたのでスルーでした。

上場企業の方は入力してください。

 

つぎに振込先金融機関口座の入力です。

つまり銀行口座ですね!

住信SBIネット銀行を同時申し込みの場合はこの時点では開設できていないので、

別の銀行口座を登録して下さい。

 

つぎに国内株式手数料プランを選択します。

ここではゴマ夫のオススメのスタンダードプランのままでよいです。

 

配当金受領方法は

「株式数比例配分方式」に変更してください。

この方式でないと配当金を貰うときに手数料が取られてしまいます。

 

投資に関するアンケート

こちらも埋めて下さい

 

入力内容に問題なければ登録しましょう

 

SBIポイントへの会員登録

チェックボックスにチェックを入れえ登録しておきましょう

 

口座開設完了のご案内の受け取りと返信

口座開設から2~3日後に「本人限定受取郵便」で書類が届きます。

運転免許証などの身分証明書を用意しておきましょう。

「口座開設完了通知書兼パスワード通知書」→大切に保存する。

「包括告知書等(印鑑届出書)」→ 捺印の上返送します。

この書類がSBI証券に到着後、2~3日でついに取引が開始できます!

 

最後にポイントを整理

事前に準備するもの

・印鑑

・マイナンバー通知カード or  個人番号カード

・運転免許証(パスポート)

・PC

・スマートフォン(写真撮影)

つまづくポイントはゴマ夫のオススメを選択してください

・特定口座を選択する

・NISA口座はとりあえず開設しない

・配当金受領方法は「株式数比例配分方式」に変更する

専門用語の難解さのため、つまづくポイントがあると思いますが

決断しづらいと思われた方はぜひゴマ夫のオススメを選択してください!

さあこれで投資をスタートできます!

一緒に投資を楽しみましょう!

SBI証券の無料口座開設はこちらからどうぞ!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です