【不労所得報告】米国株配当金は117.93USドルでした!【2019年8月】

タイトル

 

こんな方向けの記事です

米国株で配当金生活を夢見ている!

具体的にどの銘柄でどの程度の配当金がもらえるのかがよくわからないので、実践している人の実情が知りたい!

 

こんにちは!ゴマ夫(@gomaoshigotoya)です!

資産運用で配当金生活は1つの目標になり得ますね、一緒に目指していきましょう

 

この記事を読めば具体的にどんな銘柄を買えばいくらの配当金がもらえるのかがわかります。

 

2019年8月にゴマ夫が貰った配当金は117.93USドルでした!

 

 

ゴマ夫は米国高配当株・ETFをメインで資産運用しています。

 

2018年の米国株・ETFからの配当金の合計は1476.28USドル・約16万円であった

 

詳細記事はこちら⇩
タイトル 【実績公開】米国個別株・ETFの配当金で年間16万円得る超具体的方法

 

 

2019年8月の配当金は以下の1銘柄を特定口座で保有しており(全てSBI証券口座にて保有)

配当金の合計は117.93USドルでしたので詳細を報告いたします!

先にまとめを見せてしまいます。

実施日銘柄口座保有口数受取額¥
(110円/$)
受取額$
2019/08/02T特定1004,01436.49
2019/08/02VZ特定1004,74343.12
2019/08/01QQQNISA1420.38
2019/08/16PG特定502,95226.84
2019/08/16AAPL特定201,22111.10


動画でもわかりやすく解説してます⇩

それでは詳細をお伝えします。

Tの配当金は36.49USドル

 

AT&T配当金の明細書公開

2019年8月のTの配当金は36.49USドルでした!

特定口座で100口保有しています。

配当金の明細を明示いたします。

T

 

 

Tは年に4回配当金が出ます。

配当月は2、5、8、11月に配当されます。

単純計算で年間146USドルの配当金を得られる計算になります。

年間で約1.6万円ですね!

 

AT&Tの情報

 

T.株価

 

参照:SBI証券

なんと言っても配当利回りが5.77%(税引き前)というのはザ・高配当株といえます。

Tを購入する最大の理由はこの配当利回りを求めるためですね

3カ月前よりも株価がやや上昇しました。

今後の注目はネットフリックスやディズニーと競合する「動画配信サービス」の動向です。

特徴的なコンテンツが打ち出せるかが肝かなと思います。

 

ゴマ夫のT配当金受領履歴

 

2017年8月から配当金を受領しており、今回で9回目の受領となりました。

合計で324.22USドルを入手しています。

 

表 T配当金受領履歴 (1$=110円換算)

実施日銘柄口座保有口数受取額¥
(税抜き後)
受取額$
(税抜き後)
2017/08/02T特定1003,87835.25
2017/11/02T特定1003,87835.25
2018/02/05T特定1003,95935.99
2018/05/02T特定1003,96136.01
2018/08/02T特定1003,95635.96
2018/11/02T特定1003,95635.96
2019/02/04T特定1004,04036.73
2019/05/07T特定1004,02436.58
2019/08/02T特定1004,01436.49
合計35,664324.22

 

Tチャート

 

VZの配当金は43.12USドル

 

ベライゾン配当金の明細書公開

2019年8月のVZの配当金は43.12USドルでした!

特定口座で100口保有しています。

配当金の明細を明示いたします。

VZ

 

 

VZは年に4回配当金が出ます。

配当月は2、5、8、11月に配当されます。

単純計算で年間173USドルの配当金を得られる計算になります。

年間で約1.9万円ですね!

 

ベライゾンの情報

Vz.株価

 

 

参照:SBI証券

現在の配当利回りは4.23%(税引き前)です。

株価が高くなっているので相対的に配当利回りが低下しましたが、それでもそれなりの配当利回りを提供してくれています。

アメリカでは既に5Gを稼働させましたので、今後どのように業績に反映してくるかを注視したいところです。

 

ゴマ夫のVZ配当金受領履歴

 

2017年8月から配当金を受領しており、今回で8回目の受領となりました。

合計で384.41USドルを入手しています。

配当金受領額も微増しているので、ホールドしていても悪くないかなと思えます。

 

表 VZ配当金受領履歴 (1$=110円換算)

実施日銘柄口座保有口数受取額¥
(税抜き後)
受取額$
(税抜き後)
2017/08/02VZ特定1004,57141.55
2017/11/02VZ特定1004,66842.44
2018/02/05VZ特定1004,67342.48
2018/05/02VZ特定1004,67342.48
2018/04/03VZ特定1004,66542.41
2018/11/02VZ特定1004,76643.33
2019/02/04VZ特定1004,77343.39
2019/05/07VZ特定1004,75343.21
2019/08/02VZ特定1004,74343.12
合計42,285384.41

VZチャート

 

QQQの配当金は0.38USドル

 

QQQ配当金の明細書公開

2019年8月のQQQの配当金は0.38USドルでした!

NISA口座で1口保有しています。

配当金の明細を明示いたします。

QQQ

 

 

QQQは年に4回配当金が出ます。

配当月は3,6,9,12月に配当されます。今回もズレて8月の配当となりました。

単純計算で年間1USドル程度の配当金を得られる計算になります。

年間で100円ですね!

 

QQQの情報

QQQ株価

 

 

参照:SBI証券

現在の配当利回りは0.80%(税引き前)です。ハイテク企業重視のETFなので、配当利回りは低いです。

 

 

ゴマ夫のQQQ配当金受領履歴

 

2019年1月から配当金を受領しており、今回で3回目の受領となりました。

合計で1.05USドルを入手しています。

もともと配当狙いではないですが一応履歴を載せますね

 

表 QQQ配当金受領履歴 (1$=110円換算)

実施日銘柄口座保有口数受取額¥
(税抜き後)
受取額$
(税抜き後)
2019/01/04QQQNISA1420.38
2019/05/07QQQNISA1320.29
2019/08/01QQQNISA1420.38
合計1161.05

QQQチャート

PGの配当金は26.84USドル

 

P&G配当金の明細書公開

2019年8月のPGの配当金は26.84USドルでした!

特定口座で50口保有しています。

配当金の明細を明示いたします。

PG

 

 

PGは年に4回配当金が出ます。

配当月は2、5、8、11月に配当されます。

単純計算で年間107USドルの配当金を得られる計算になります。

年間で約1.2万円ですね!

 

PGの情報

PG株価

 

 

参照:SBI証券

現在の配当利回りは2.48%(税引き前)です。

株価も118.90ドルと上昇しています。

3カ月前の株価が106.7ドルであり、ゴマ夫が購入した当時の90ドルからかなり上昇しています。

配当利回りも結果下げてきています。

高配当株とはもはや言えませんが、さすがの生活必需品セクターというべきか、リセッション(景気減退)が懸念されるご時世で抜群の安定感があります。

 

 

ゴマ夫のPG配当金受領履歴

 

2017年8月から配当金を受領しており、今回で9回目の受領となりました。

合計で231.25USドルを入手しています。

 

 

表 PG配当金受領履歴 (1$=110円換算)

実施日銘柄口座保有口数受取額¥
(税抜き後)
受取額$
(税抜き後)
2017/08/16PG特定1002,73224.84
2017/11/16PG特定1002,72724.79
2018/02/16PG特定1002,72524.77
2018/05/16PG特定1002,84225.84
2018/08/16PG特定1002,83425.76
2018/11/16PG特定1002,83725.79
2019/02/18PG特定1002,83825.80
2019/05/16PG特定1002,95026.82
2019/08/16PG特定1002,95226.84
合計25,438231.25

PGチャート

 

2年前より2ドル配当金が増加しているのでなかなか嬉しいですね

 

AAPLの配当金は11.10USドル

 

アップル配当金の明細書公開

2019年8月のAAPLの配当金は11.10USドルでした!

特定口座で20口保有しています。

配当金の明細を明示いたします。

AAPL

 

 

AAPLは年に4回配当金が出ます。

配当月は2、5、8、11月に配当されます。

単純計算で年間44USドルの配当金を得られる計算になります。

年間で約5000円ですね!

 

AAPLの情報

AAPL.株価

 

 

参照:SBI証券

現在の配当利回りは1.46%(税引き前)です。

アップルは将来的には高配当になりそうな気がしますが今はまだまだと言った感じです。

株価が上昇しているので、配当利回りは下がる傾向です。

 

 

ゴマ夫のAAPL配当金受領履歴

 

2018年2月から配当金を受領しており、今回で7回目の受領となりました。

合計で73.20USドルを入手しています。

もともと配当狙いではないですが一応履歴を載せますね

 

表 AAPL配当金受領履歴 (1$=110円換算)

実施日銘柄口座保有口数受取額¥
(税抜き後)
受取額$
(税抜き後)
2018/02/16AAPL特定209979.06
2018/05/18AAPL特定201,15810.53
2018/08/18AAPL特定201,15710.52
2018/11/16AAPL特定201,15610.51
2019/02/15AAPL特定201,15410.49
2019/05/17AAPL特定201,22011.09
2019/08/16AAPL特定201,22111.10
合計8,05273.20

AAPlチャート

アップルも2年前から配当金が2ドル増えているのでかなり嬉しいです。

 

ゴマ夫の米国株・ETFの保有状況

 

ゴマ夫保有米国株

今回配当金が貰えた5種類の株は2019年8月22日現在ではT、MO、SPYD以外は含み益がでており、全体ではプラスになっています。

逆にTを買い増しして平均取得単価を下げるのもありですし、高配当個別株戦略を充実させるなら他のセクターの新銘柄、例えばIBM、PMなどの購入も検討しています。

なかなかまとまった資産が用意できないので、しばらくはVYM、SPYDを積立購入することを続けるつもりです。

 

高配当個別株戦略はジェレミー・シーゲルの「株式投資の未来」を参考にしています⇩

特定口座での米国株の購入手数料が改善されましたので買いやすくなりました⇩

タイトル 米国株最低買付手数料がついに0円に!【最安手数料米国株購入方法解説】

米国株の購入はSBIネット銀行でドル転してSBI証券で購入するのが為替手数料で有利です⇩

手数料最安!SBI銀行でドル転してSBI証券で米国株を購入する方法

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です